潘多拉 第4季:AI戰爭
現在觀看
現在觀看 註釋
潘多拉 第4季:AI戰爭

潘多拉 第4季:AI戰爭

Pandora IV AI War (2018)

類型: 日劇
主演: 向井理, 黑木瞳, 米姆拉, 三浦貴大, 山本耕史, 原田泰造, 渡部篤郎
導演: Shosuke Murakami
網絡: WOWOW
又名: Pandora IV AI Senso,Pandora 4 AI War
單集片長: 每集45分鐘
地區: 日本/ Japan
年份: 2018
插曲: 第8集 / 8
IT企業が経営するメディノックス醫療センターでは、醫學者の鈴木哲郎(向井理)が開発したAIによる患者の診斷が行なわれていた。人間の醫師が行なうよりも短時間で正確に、しかも無料で行なうAI診斷は世間で評判を呼ぶ。 AI診斷を導入したIT企業代表の蒲生俊平(渡部篤郎)は、海外に後れを取らないためにも醫療のAI化を進めていくべきだと主張。しかし、醫師會會長の有薗直子(黒木瞳)は「時期尚早」と難色を示し、さらに優秀な外科醫の上野智津夫(原田泰造)もAIに診斷された患者の手術に當たることを不快に思っていた。そんな中、AI診斷に基づいて上野が手術した患者が、術後に容體が急変して亡くなってしまう。上野はAIが餘計な診斷をしたせいだと言い放ち、鈴木は上野の判斷が間違っていたせいだと反論する。一方、記者の太刀川春夫(山本耕史)は、AIで診斷した患者が死亡したという情報をつかみ、獨自の調査を始めていた。
參與評分 ( - votes)
註釋